shioponの雑記

IT系とかそれ以外とか

フレックスタイム制について調べた

フレックスタイム制は、労働者が決められた時間の中で始業時刻・終業時刻を自由に決めることができる勤務形態だ。 労働時時間は大まかにコアタイム(必ず勤務する時間)とフレキシブルタイム(いつでも出社・退社してもよく、任意で勤務する時間)に分かれている。(コアタイムが無い場合もあるらしい)

さすがのフレックスタイム制でもコアタイムだけ働けば良いというものではない。労働者は会社が決めた1ヶ月の総労働時間(所定労働時間)を満たすように計画し、働かなければならない。

例えばコアタイムが10時-15時だった場合、その時間は必ず勤務していなければいけない時間で、フレキシブルタイムの勤務時間は自由に決めて良い。しかし所定労働時間は決められているので、コアタイムで足りない部分はフレキシブルタイムに勤務して補わなければならない。

この所定労働時間を下回った場合の扱いはそれぞれだが、「遅刻扱い」などとして扱われる。逆に所得労働時間を超過した場合は残業代が支払われる。

  • 労働時間はコアタイム(必ず勤務する時間)・フレキシブルタイム(自由に出社・退社できる時間)に分かれている
  • コアタイムだけ勤務すれば良いわけではなく、会社が決めた所定労働時間を満たすようフレキシブルタイムも働く
  • 残業代は法定労働時間(日8時間、週40時間)ではなく、会社が決めた所定労働時間を超過した時に支払われる

フレックスタイム制で働きたい…)