しおブロ!

ITの知見や備忘録、レビューなど。しおぽん(shiopon01)のブログ

BIOSが起動しなくなった時にやったこと

先日、GTX670をGTX1070に換装した際にBIOSが起動しなくなった。
結局のところ原因はメモリにあったようで、メモリを外して解決したのだが、そこに至るまでの過程を記述しようと思う。
メモリが悪かったのか、ボードのソケットが悪かったのかはまだ確かめていない。新しいGPUでゲームをしたかった。

PC掃除から換装まで

GPUを換装する前に、PCの中があまりにも汚かったので、ファン、電源、ボード上のホコリの塊などを掃除した。この際、CPUファンを取り外してグリスを塗り直した。
今思えば、ここで起動確認をしておけばよかったのだと思う(おそらく、この時点でもうメモリか、ソケットは死んでいたのだろう)

そのままGPUを換装して電源を入れると、ファンが全力で回転して止まらなくなった。つまり、BIOSが起動しなくなっていた。

BIOSの死から原因特定まで

構成が変わったとかで起動しないのかと思い、とりあえずCMOSクリアしてみたが起動せず。

それならとグラボの不良を疑い、とりあえずGTX1070を外して電源を入れてみた。
起動しない。グラボの問題でないことが判明。この時にSOUND BLASTER Zも抜いた。

個人的にはCPUが怪しかった。CPUファンを設置する際、不手際(または静電気)で壊してしまったのではないかと心配だった。
確認のためにCPUを外して電源を入れた時、PCは3秒ごとに再起動を繰り返した。挙動が違うので、おそらくCPUは壊れていない。

ケーブルの接触不良も怪しかったので、刺し直してみる。起動しない。

とりあえず全部外そうと思い、SSD、HDDを外したがこれでもダメ。
ここで、4枚刺さっているメモリを1枚にしたところ、起動できた。

今までずっと挿しっぱなしで今まで動いており、今回の作業ではまったく触れていない場所だったので意外だった。
とりあえず、刺したら起動しなくなるメモリを見つけ、それを外すことで復活。(サクっと書いてあるが、ここに至るまでにけっこう時間がかかった)

やったことは大体こんなかんじで、よくあるやつ。取り出すのがめんどくさかったので、マザーボードはケースに入れたまま作業を行った。
どのパーツも5年は使っており、最悪、全部換装まであるなと考えていたので、出費がかさばらなくて嬉しい。。

構成

メーカーが分からないものがいくつかあるが、とりあえず構成も。